すり鉢コレクション・その1

【 すり鉢コレクション 1 】

私たちの世代では
絶滅危惧種かもしれない

<すり鉢>

10426856_945060818910175_3620889682278913683_n

昔の台所には
必ずあったのに

今のキッチンにあるのは
<フードプロセッサー>

img_6360-2

モノの味は
ちょっとした
歯ざわりや舌触り
の違いで変わる

何故なら
私たち人間の口が
とっても敏感につくられてるから

そりゃそうだよね
間違って変なもの口に入れて
食べちゃったら
命にかかわるわけで

口は命を守る関所!

例えば

歯医者さんで
実験したことがあるんだけど

わずかに厚さの違う紙を2枚
指先では分からないのに
歯で噛むと 違いが分かっちゃう
位に敏感だから

舌だけじゃなくて
歯や鼻腔とか
口の中の感覚を総動員して
私たちは味を感じ取ってます

<すり鉢>はすり潰す

<フードプロセッサー>は高速回転する刃が切ったり砕く

似てる様で違うんだけどな
味も変わるんだけどな

<すり鉢>
場所とるって
思われがちだけど
大鉢としてサラダ盛ったり 
バゲット入れたり
冬ならミカン入れといてもカワイイ

img_0127-3

あと お味噌をすり鉢ですると

豆のなかの
旨味が出て美味しくなる

そんな仕事をしてくれます

【2017年1月・2月】料理教室のご案内


自宅アトリエにて、料理教室を開催しています

1月2月は [甘酒&甘酒デザート教室]・[手作味噌教室]・フレンチシェフをお招きして[フレンチマクロビ教室] などを開催予定♪ これからも随時スケジュールを追加していきますのでお楽しみに!

詳細からご覧ください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です