③フードコーディネーター・資格試験 

フードコーディネーターの資格試験

1番有名なのが

特定非営利活動法人「日本フードコーディネーター協会」が主催運営する
1級〜3級の認定試験です

その内容は

3級・・・フードコーディネーターとして入門レベルの知識

2級・・・アシスタントとして実際の仕事で生かせるレベル

1級・・・フード業界でプロとして活動できるレベル

それぞれ年に1回の試験で3級から順番に受けていかなければなりません
2016年3月時点で1級の資格保持者はなんと たった36人!

難易度は高いですねー!

独学では難しそうです

open-book-1428428_640

資格を取るための勉強は
専門学校や通信教育もありますが

詳しくは

http://www.fcaj.or.jp/exam/

日本フードコーディネーター協会のホームページを参考までに貼り付けておきますね

費用なども詳しくわかります

他にも

野菜ソムリエ
フードスペシャリスト
フードサイエンティスト
フードインストラクター
フードアドバイザー
フードアナリスト
フードマエストロ
フードビジネスコーディネーター
ヘルシー&ビュティーフードアドバイザー
ビューティーフードコーディネーター
ナチュラルフードコーディネーター
ヒーリングフードインストラクター
アスリートフードマイスター

などなど調べてみると
初めて聞く資格もたくさんありました
最近どんどん増えてる感じがしますけど

books-1082949_640

増えていくにつれ

分野が細分化されていっているので

細かくカテゴリー別に勉強できるのが
いいですね

その分あなたの専門性も高まります

でも資格があるからといって
仕事には直結しませんが

協会によっては会員になることで仕事を斡旋してもらえたり
人脈を広げることができるのはメリットだと思います

私がフードコーディネーターを始めた頃は

資格試験なんてなかったので

名乗ったもの勝ち&仕事ができればなんの問題もありませんでした(笑)

今はフードコーディネーターという職業も認知されはじめ

ライバルも多くなっていることを考えると 持っていても損はないかもしれませんね
(だたし登録料と年会費がかかる資格も多いみたいです)

ここで私ができるアドバイスは

やみくもに資格コレクターになるのではなく

どんなフードコーディネーターになりたいのかを
考えながら勉強していくのが近道だということ!

時間がある人には寄り道もオススメですけどね ♪

次回は様々なライフスタイルがある
フードコーディネーターの働き方についてです

 

 

【2017年1月・2月】料理教室のご案内


自宅アトリエにて、料理教室を開催しています

1月2月は [甘酒&甘酒デザート教室]・[手作味噌教室]・フレンチシェフをお招きして[フレンチマクロビ教室] などを開催予定♪ これからも随時スケジュールを追加していきますのでお楽しみに!

詳細からご覧ください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です